GRAPHNOTES

【WEBサイト制作の手引】#2企画の確認

日付:
2017年11月12日
カテゴリー:
ディレクション

この連載ではWEBサイト制作に不慣れな人のために簡単な解説を行っていきます。まずは企画の確認をし、まとめ直します。

  1. はじめに
  2. 企画の確認(この記事)
  3. 目的の設定
  4. 役職の割り当て(アサイン)
  5. スケジュール作成
  6. 設計書の作成
  7. デザイン・トーン&マナー決定
  8. 実装
  9. テスト
  10. 本番公開
  11. 運用

概要をまとめる

制作するWEBサイトの概要をまとめて表にしましょう。

  • 案件名
  • 担当者名
  • 制作の目的(詳細は次章)
  • 目的を達成する方法(詳細は次章)
  • 更新頻度
  • 更新担当者
  • 使用システム
  • サービス内容
  • ターゲット層
  • 競合他社
  • キーワード
  • 特徴、アピールポイント
  • デザインコンセプト
  • カラー(キーカラー、アクセントカラー、ベースカラー)
  • 参考サイト
  • 提供されるデータ

大体このような項目でまとめると良いでしょう。
営業としてクライアントに提案するためにプレゼンを作っている場合は、それらの資料に情報が概ね記載されている事が多いでしょう。
それらの情報を制作用に分かりやすくまとめ直し、いつでも関係者が確認できるようにしておきましょう。

制作の目的については次章にて詳しく書いていきます。

広告枠