GRAPHNOTES

【Oculus Rift・SteamVR】おすすめアプリケーション

日付:
2017年11月02日
カテゴリー:
雑記

Oculus Rift・SteamVR(HTC VIVE)のおすすめアプリケーションを紹介します。

Oculus RiftとVIVEはほとんどクロスプラットフォームとして扱えるように環境が整えられています。
Steamのサイトでは各ゲームのOculus Riftの対応アイコンが表示されています。
どちらかの機器を持っていれば大体いけるというわけです。

The Lab

The Lab へようこそ。Aperture Science 内のポケットユニバースの中で起こるルームスケールでのVR体験のコンピレーションセットをValve よりお届け。ロボットを修理したり、城を守ったり、ロボット犬を引き取ったりしてください。

前回の記事でも書いたValveのチュートリアル的ゲームです。わんこ型ロボットの相手をしているだけでも楽しいですよ。
VR空間の中でドローンを飛ばしたり、弓矢を射ることもできます。

First Contact

First Contact is an official Oculus experience designed to be your entryway to Oculus Touch. Experience the magic of ‘presence’ in VR, exploring moments that feel as real as they are fantastically impossible. We’ve built a magic box full of toys and a robot guide; make a new friend, then touch, tap, bounce, hold and throw things, and play together.

こちらはOculus Riftのチュートリアル的ゲームです。ゲーム内でカセットを入れ替えることでいろんなミニゲームが遊べます。
The Labよりボリュームは少なく、歩き回る必要がない作りになっています。

Bigscreen Beta

Bigscreen is a social virtual desktop app for Vive & Oculus Rift that lets you use your computer in VR. Play your favorite PC games, have a virtual LAN party, draw with 3D markers, watch movies with friends in a virtual theater, or hang out by the campfire.

バーチャルデスクトップができてしまうアプリケーションです。プレイヤーはパソコンのディスプレイを仮想空間で表示させることが出来ます。
現在ベータ版ですが、日々更新が行われています。

現状のVRヘッドセットでは解像度が足りず文字が読みづらいため、デスクトップの使用はあまり現実的ではありませんが、画像や動画はなかなか快適に視聴できます。

デスクトップ環境はいろいろ用意されていますが、映画館はいい感じです。おうちにいながら大きな映画館を楽しむことが出来ます。
単純な使い方ですがお気に入りの映画をじっくり見るのには適しています。
ここまできたら音響として軽くホールリバーブを掛けて楽しみたいところですね。

また、ルームを作成して他人と共有することもできます。空間と画面を共有しながらVR会議ができます。

NVIDIA® VR Funhouse

Step right up to VR Funhouse and enter a virtual carnival full of fun and games. Be an archer with flaming arrows. Test your skill shooting skeet targets blasted from a cannon. See how many moles you can punch, whack, and much more.
 
NVIDIAが提供するカーニバルのような雰囲気のゲーム。
バスケットシュート、モグラたたき、アーチェリー、射的などのアトラクションが楽しめます。

物理演算がリアルです。

Google Earth VR

Google Earth VR –  vr.google.com

Google EarthのVR版では世界中を旅することが出来ます。
最近はストリートビューの360度写真にも対応しました。

なんとなく博物館だとかそんなアカデミックな雰囲気があります。
空を飛びすぎると酔いやすいので注意。

昔住んでいた街なんかを旅するとノスタルジックな気持ちになるかもしれません。

今回紹介したアプリケーションは全て無料ですが、クオリティが高いものばかりです。
楽しいVRライフを。

広告枠